よくあるご質問

シェア

J.D. パワーに関してよくお問い合わせいただくご質問とその回答をご紹介します。

J.D. パワーとは何ですか?

J.D. パワーは、製品やサービスの品質、顧客満足度、消費者行動に関する独自の調査に基づくマーケティング情報を提供しています。J.D. パワーは、数多くの業界における様々な製品とサービスに関する意見、評価、期待感について、毎年数百万人の消費者に対する調査を実施しています。調査によって得た情報を調査対象となった企業に伝え、さらに消費者やビジネス・ユーザーへフィードバックし、製品やサービスの品質、顧客満足の向上のサポートや、消費者の的確な製品やサービスの選択のサポートを行っています。

J.D. パワーがクライアント企業に提供しているサービスには、顧客満足度調査、市場調査やパフォーマンス改善のためのプログラムがあります。

J.D. パワーは、1986 年に設立され、カリフォルニア州ウェストレイクビレッジに本社があります。現在では、アメリカに 3 つのオフィスを持っており、カナダ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域にサービス提供を行う拠点が 9 か所あります。2005 年 4 月 1日に、J.D. パワーは、マグロウヒル・カンパニーズの事業部門となりました。2013 年に、マグロウヒル・カンパニーズは、マグロウヒル・ファイナンシャルに名称を変更しました。

J.D. パワーの詳細 >

マグロウヒル・ファイナンシャルの詳細 >

J.D. パワー:Integrity, Independence, Impact®(誠実であること、独立していること、インパクトがあること)

  • 製品の品質と顧客満足度の向上のため、世界中の企業が利用する調査を行っています。
  • 世界中の数百万人の消費者およびビジネス・ユーザーからのフィードバックに基づく調査をベースとしています。
  • 品質と顧客満足度を測るための業界ベンチマークを提供する調査を行っています。
  • J.D. パワーやその従業員の評価は、ランキングには一切影響を与えていません。

J.D. パワーはどのように調査を行っていますか?

J.D. パワーは、消費者やビジネスユーザーに対して郵送調査やインターネット調査を実施しています。評価対象となっている製品/サービスを実際に購入・利用している回答者が無作為に抽出されるよう、徹底した取り組みを行っています。その結果、J.D. パワーのレーティングは、完全に消費者の意見や評価に基づいたものとなっています。

パワー・サークル・レーティングとは何ですか?

パワー・サークル・レーティング (レーティング)は、J.D. パワーが開発したわかりやすい評価システムです。全てのレーティングは、評価対象の製品またはサービスを実際に使用したり所有した消費者の評価に基づいています。レーティングは、利用/所有者の代表性のあるサンプルを対象としたJ.D. パワーの独自調査の結果に基づいて算出しているため、一般的な利用/所有者の経験を示しています。

また、ある特定の製品/サービス/企業の評価が高くても、それは、必ずしもすべての顧客が満足した経験をしたことを意味するものではありません。それは単に、対象者の評価を平均すると、その製品/サービス/企業が競合する製品/サービス/企業とよりも高い評価となったことを示しています。

パワー・サークル・レーティングの算出方法>

* パワー・サークル・レーティングには、J.D. パワーのアワードの決定に使用されたすべての情報が含まれていない場合があることにご注意ください。

インデックス・スコアとは何ですか?

J.D. パワーのレーティングとアワードは、顧客満足度“インデックス”を基に決定されています。このインデックスを算出するため、J.D. パワーは、アンケートの対象者にサービスや製品の使用した体験をさまざまな側面から評価してもらっています。評価項目は業界によって異なりますが、例えば顧客サービス、請求プロセス、使いやすさなどのファクターがあります。それらの消費者の回答に基づき、J.D. パワーでは、各ファクターが総合満足度にどの程度影響しているかを算出します。これらのファクターそれぞれに対する消費者の評価と影響度を加味して、総合的なインデックス・スコアを作成します。このスコアによって、J.D. パワーのアワードを受賞する企業やブランドが決まります。

“顧客の声”によるフィードバックと専門家の意見の違いは何ですか?

J.D. パワーは、実際の消費者から得たアンケートの回答、“顧客の声”による調査結果を提供しています。消費者やビジネス・ユーザーから得たアンケートの回答を元に、世界中の企業が品質と顧客満足度の向上に利用できる調査とレポートを作成することで、顧客の声を企業に届けています。それらの調査、レポート、パワー・サークル・レーティングは、顧客の回答結果のみに基づいており、J.D. パワーによる評価は含まれていません。

調査を実施し、レポートを作成するJ.D. パワーのリサーチャーは、製品テストは実施しません。

他の企業では、自社の専門家による製品やサービスのテストを行い、専門家の意見に基づいてレーティングを作成する場合があります。しかし、J.D. パワーの調査、レポート、パワー・サークル・レーティングは、実際の“顧客の声”のみに基づいています。

J.D. パワーの調査でランキング上位になった製品/サービスで、好ましくない経験をしました。これは、どういうことでしょうか?

ある特定の製品/サービス/企業の評価が高くても、それは、必ずしもすべての顧客が満足した経験をしたことを意味するものではありません。数千人の消費者からの回答を総合しているため、業界トップの企業は競合他社よりも総合的な評価が高くなる傾向があります。

企業はどのようにしてJ.D. パワーのアワードを使用する承認を得ていますか?

各調査のランキングでトップになった企業に対してJ.D.パワーはアワードを授与しています。受賞企業は、J.D.パワーと契約を結んだ上で、広告や販促活動で受賞について訴求することができます。J.D.パワーは、各企業が受賞に関する情報を正しく伝えているか、消費者に対して誤解を与える内容になっていないかについて事前にチェックを行なっています。

ランキングを含む調査結果は、実際に商品やサービスを利用した消費者やビジネスユーザーの評価にのみ基づいており、そこにはJ.D.パワー独自の評価は一切含まれていません。

メーカーが調査にお金を支払った場合、J.D. パワーの情報にかかるバイアスはどのようにして排除できますか?

J.D. パワーの業界ベンチマーク調査は調査対象企業からは出資を受けていません。J.D. パワーの業界ベンチマーク調査(シンジケート調査)は、自主企画調査であり、当社が出資を行い、その調査結果を所有しています。また、製品の品質や顧客満足度に対する顧客の評価のみを集計したものであり、J.D. パワーからの評価は一切含まれていません。調査結果を公開した後に、メーカー、小売業者、サプライヤー、その他の業界関係者はその調査のレポートを購入するかどうかを選択できます。調査データの所有には、企業の独立性と中立性が重要です。この第三者的視点に立つことで、クライアント企業と消費者に、信頼性が高く明確なフィードバックを提供することが可能になります。J.D. パワーは、品質と顧客満足度の向上に役立てるために多くのクライアント企業に対して受託調査を実施していますが、その調査結果は、調査を依頼したクライアント企業が所有し、一般には公開されません。